So-net無料ブログ作成

富士見湯 (川崎市幸区幸町) [神奈川県川崎市の銭湯]

 銭湯巡りで活躍するコンデジ、レンズの開放F値1.8と言う優れものなのですが沈胴式レンズが出なくなってしまった。3年前にも同じ症状で一度修理をしているのに、ただし前回は無償保証期間だったので無料で直りましたが今回は保証が切れているので有償か。それでもだましだまし使っていたのが完全に壊れたのでまたラゾーナ川崎プラザのビックカメラに修理に出さねば、土曜の午後に川崎へ。

 ならば風呂はラゾーナ川崎目の前にある富士見湯に行こう、何度も行っていますが毎回日が暮れてから行くのでラゾーナの駐車場に原付を突っ込む前に写真撮影。因みにカメラはタブレットですが充分役に立つのでもうコンデジは必要無いかもしれない、8年前の写真と見比べてみると何故か入り口前の行燈と自販機の左右が入れ替わっていますね。ビックカメラでは修理依頼をしてコンデジコーナーを見ていたらF値1.4と言う更に高性能な機種が出ていたので2年前のモデルながら思わず購入。
ニコニコ通り
 用事が済んだので駐輪場にバイクを停めたまま風呂に行こうか?と思ったら入場待ちのバイクが行列していたので明け渡す為にも出すよ、駐輪場出口正面のファミリーマート脇がニコニコ通り商店街の入り口なのですが進入禁止なのでぐるっと迂回して正面へ。一方通行ですが商店街沿いに原付を停めるとジャマだし側道も狭いのでコインランドリー前壁面にぴったりと寄せて停める、日中に見ましたが改めて太い煙突に千鳥破風の入り口。のれんを潜ると番台裏に一富士二鷹三茄子だけど茄子は無いタイル画発見、初めて気付いた。


タイル画
 右手下足入れに雪駄を仕舞いゴムマット式の自動引き戸を抜けて入場、この自動ドアはココで20年近く前に初めて見たのですがまだ健在だね。番台の若女将に470円払って入場、高天井は折り上げ格天井ね。公道側のショウケースに川崎フロンターレが優勝した際の記念木桶とサイン入り手桶が飾ってあるのもお値打ち、その公道側前庭部分はコインランドリー裏手に当たるので封鎖されている。妙に背の高い外壁側ロッカーに道具を入れる、島ロッカーもあるのですが背の高さが気になる。トイレは外壁側ロッカー裏手で奥行きのある個室に段のある和式便器、パールのタイルに水色の便器が埋め込まれていました。

 浴室へ、島カラン1.5列でカランは仕切り側から7-0-5-5-5-6、外壁側手前に立ちシャワー1。無印ながら白ケロリン桶と腰掛を持って島カランに陣取る、カランは和栗のボタン式で近年改装された際にカランの島ごと新調したのか新しい。全身をざっと流してから浴槽へ、外壁側がくすり湯の浅槽で中央がでんき風呂と2点ジェット2の広い浅槽と仕切り側がバイブラ深槽で浴槽のカラン上にサインの無い木製の手桶が置いてあってオシャレ。
煙突
 最初は浅槽へ、この日は終日冬の様に寒かったのでお湯がぬるく感じる。でんき風呂はくすり湯との境の壁面と浴槽奥の注ぎ口の壁面に対角状に設置してあって、レイアウトは変ですが強めに効く、位置が高いので腰は諦めて両腕に電気を送り込む。深槽が湯口なのかな?お湯が熱いのでしばらく温まってから上がって体を洗う、シャンプー類の備え置きは無し。今度はくすり湯浴槽へ、外まで貼り紙をしてあったコラーゲンの湯ね。昔は壁面にエッキスなる入浴剤の効能書きが有ったのですが改装時に撤去されたようで残念、上がって立ちシャワーを浴びて出るよ。

 壁画は男女の中央に富士山で男湯側に見附島と立山連峰と言う風呂屋では良く見るけれども現実にはあり得ない構図、急に寒くなったからか脱衣場の暖房が入っていないのが辛い。テレビは番台前に小さい物が女将さん専用であるだけでボリュームも凄く絞ってある、これで浴槽のバイブラやジェットが無ければ最近は滅多に見なくなったサイレント銭湯になるのですが昨今は難しいかな。私は使いませんがドライヤーは無料ね、帰りは近いので湯冷めする前になんとか帰宅出来ました。
正面

富士見湯
http://www.fujimiyu.com/
http://www.kawasaki1010.com/now/koten/miyuki/fujimiyu.htm
https://k-o-i.jp/koten/fujimiyu-kawa/
http://furoyanoentotsu.com/fujimiyukawasaki.html



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。